カテゴリ:チュニジア・Tunesien( 4 )
チュニジア4・Tunesien4
チュニジア滞在中、毎日毎日のんびりとしていたわけなのですが、やはり食っちゃ寝、食っちゃ寝だとやばい!という訳で、毎日少しフィットネスプログラムをしていました。
通常のプログラムもあるのですが、ちょうど私たちの滞在中にとあるフィットネスのグループも来ていて、そこのグループの方が独自のプログラムを指導してくれたんですね。

それが、これ(音が出ますのでご注意ください)です。
Body Attackを試してみたのですが、これがキツイ!きついのですが、終わったあとは「ああ、やってよかった」と思うんですよ。このプログラム、うちの近所でもあるかなぁと調べてみたのですが、残念ながらありませんでした。あったら、速攻そこのフィットネスクラブに申し込んでいたかも。




ホテルの人も毎日毎日何かテーマを作って、イベントを作っています。



b0086136_3541149.jpg

この日は10月3日で、ドイツ統合の日だったので、朝食の後、ビーチバーで、白ソーセージの振る舞いがありました。材料が揃わないし、白ソーセージはなかなか保存がきかないので、作り置きができないんですね。なので、早朝から作ったんだろうなぁと作った人に感謝しながらいただきました。
ちなみに左の人がコック長です。お疲れ様のビールですね。






夜は夜でイベントが毎晩ありました。
毎晩参加していたわけではないのですが、ちょこちょこ顔をだしていました。




b0086136_3515435.jpg

ゲームイブニングで、相方がダーツに挑戦。
参加者11人中4位となかなかの健闘。意外とダーツが上手みたいです。




シアターでは演劇があって、エンタテイナーの方たちがダンスや歌を披露してくれました。

b0086136_401580.jpg

ファルコのショー。ファルコって私は知らないのですが、動きが早くて、楽しめました。









b0086136_45693.jpg

さて、こちらは見て分かるでしょうか?
そう、クイズミリオネアです。
全問正解すると、ここのホテル1週間分ペアで当たるそうなのですが、さて、全問正解者はいたかどうかは・・・。途中で抜けたので分かりません。






b0086136_472983.jpg

これはブラックホワイトの夜にあったミュージカル。




みんな午後の休憩時間に練習をしているようで、なかなか楽な仕事じゃないなぁと思いました。
そんなエンタテイナーの一人とこんな会話を・・・

エ 「元々はどこ出身なの?」
私 「日本だよ」
エ 「そうなんだね。で、日本語話せるの?」
私 「???うん、話せるよ」
エ 「書いたりは?難しそうだけど」
私 「???出来るよ。どうして?」

・・・と理由を聞いてみると、どうやら彼女は私のことを日本生まれドイツ育ちと思ったみたいだったのでした。
って、これってこれって今まで最大の褒め言葉????!!!!ちょっとだけ自分のドイツ語に自信が持てました。単に体型から判断された・・・とは思いたくないなぁ。でもそうかも。



さて、こんな感じでチュニジア編は終了です。
お付き合いくださいましてありがとうございます♪
[PR]
by elise_hitsujikai | 2010-10-27 04:21 | チュニジア・Tunesien | Comments(2)
チュニジア3・Tunesien3
毎回毎回書いていますが、寒いです。
すでに10月半ばでダウンジャケットに手を出してしまったひつじっちです。
みなさん、お元気にしていますか?

さて、再びテーマを暖かいチュニジアに・・・。



この旅を申し込みする時に見たカタログに、ちょうど私たちが滞在する期間と重なって、有名(?)なコックさんが来て、料理を披露してくれると書いてありました。
シュヴァーベン地方出身のコックさんらしく、郷土料理を作るとのこと。



出来たら参加したいな~と思っていたら、なんと、ラッキーなことに出来ました。
予約は早いもの勝ち(!?)で、メインレストランにおいてある掲示板に名前と部屋番号を記入するとOKと言うかなりイージーゴーイングな予約制。
まず、どこにその掲示板があるか分からなかったのですが、なんとか見つけて、早速予約。


普段のレストランではなく、浜辺のそばにある小さなレストランで行われました。






b0086136_315879.jpg

まずは食前酒がお出迎え。
なんの味かは分からなかったのですが、甘くて美味しかったです。






b0086136_3165795.jpg

それから、前菜(右側真ん中)、ジャガイモとフェンネルのスープとジャガイモのクルトン(右側上)、そして、魚とレンズマメ(左側上)、メインはステーキ?とシュペッツレ(左側下)。
デザートはシュヴァーベン風スフレとパルフェ(右側下)・・・
・・・と言うラインナップでした。メニューはすでに決まっていて、変更はできませんでした。





途中で、「折角だからプロの技を見てみませんか」とシュペッツレを切る所を見せてもらいました。






b0086136_327542.jpg

生地はこんな感じです。




b0086136_3294686.jpg

それをまな板にのせて、ぐらぐらと沸騰しているお鍋の中へ生地を切って入れていくのですが、さすが、プロ!ものすごく早い勢いでやっていきます。



で、私も挑戦させてもらったのですが、かなりゆっくりペース。
「まあ、最初ならこんな感じなんじゃ」とコックさん。いい思い出になりました。


この日の夜、二組の夫婦と同じテーブルに座ったのですが、どなたも面白い方で楽しい夜になりました。






普段の食事は毎日テーマがあって、限られた食材の中から、色々な料理を用意してくれました。
いつもビュッフェが始まる時間に行けなかったので、写真を撮るチャンスをいつも逃していましたが、一枚だけ、デザートをパチリ。




b0086136_3373420.jpg




ブラックホワイトの夜と言うのがあって、その夜は特別で、ゲストもエンタテイナーも白か黒の服を着て、食事をします。食事もいつもとは違ってちょっと特別で、マグロの解体が目の前で見られて、それをステーキにしてくれたりしました。



こんな感じでしょうか。
あともう少しだけ続きます。お付き合いのほどよろしくお願いします。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2010-10-24 04:01 | チュニジア・Tunesien | Comments(0)
チュニジア2・Tunesien2
さて、こんばんは~。
めっきり寒くなってきたドイツです。
暖かい、いや、暑かったチュニジアの写真を見て、「ああ、あの気候が懐かしい・・・」としみじみ思う今日この頃です。



チュニジアと言うタイトルなのですが、実は、ホテルから全く出なかったので、チュニジアの文化にはまったく触れずに帰ってしまったんですよ~。

まあ、ホテルで何をしていたかと言うと、



食べて、寝て、食べて、寝て・・・・・(以下省略)


・・・と過ごしていました。





その間こひつじっちは、Flipper Clubであそんだり、砂浜で遊んだりしていました。






b0086136_3473153.jpg

子供用に朝と夜のダンスがあるのですが、最初の頃は相方が一緒にいないとだめだったのが、数日経つとすっかりと慣れてきて、音楽がなると、自分でみんなの輪に入って行っていました。





b0086136_3475217.jpg

砂遊び大好きなこひつじっち。





この砂が曲者で、すっきり洗濯した~と思っても何気にぽけっとの中に潜んでいたり・・・。
いや、旅の思い出を持って帰ってきたわ♪とポジティブに考えないとね。








b0086136_3491391.jpg

本当に、ぽけ~とさせて貰いました。




あと、もう少しだけ続きます。
お付き合いくださいませ。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2010-10-21 03:57 | チュニジア・Tunesien | Comments(6)
チュニジア1・Tunesien1
さてさて、やっと写真の整理が付きました~~。

どこへ行っていたかといいますと、



b0086136_2353550.jpg

チュニジアです。
モナスティアの空港まで飛行機で、それ以降はお迎えのバスでナブールの近くにあるホテルへ。







b0086136_2385613.jpg

チャーター機なので、タラップを上って飛行機に。こひつじっちはかなりはしゃいでいました。








b0086136_2395844.jpg

「飛行機に乗る時はぱっちんするんだよね」と進んでシートベルトを締めるこひつじっち。
去年は「ぱっちんするのいや~~」なんてわめいていたのに、かなり成長を感じました。





到着するとすっかり夜中だったので、その日はチェックインして、部屋に入ると即効寝ました。
あ、寝る前にホテルの人が準備してくれた食事もいただきました。






翌日、ホテルの案内ツアーに参加していると、見えたものは・・・。





b0086136_2434226.jpg

Flipper Clubのちびっ子たちがゴルフをしていました。かわい~~~。
Flipper Clubと言うのは、ホテル内の幼稚園で、対象年齢内なら朝の9時から夜の9時まで預けることが出来ます。実際ずっと預けっぱなしの親はほとんどいませんが、数時間預ける人は多いようです。
この日のテーマは海賊がテーマです。右端に見える人が海賊???








b0086136_247615.jpg

かわい~と思っているのもつかの間、私たちはホテル内ツアーの続きへ。
色々と場所が分かって助かります。



小さい頃何度も来ていた相方なはずなんですが、「あれ?なんかここ知っているような」くらいな記憶のみ!
やはり小さい時に旅行をたくさんしても忘れちゃうんだなぁと思った瞬間でした。






さて、ホテル案内ツアーが終了すると、海へ!
カタログにも書いてあった通り、浜辺の砂がとてもきれいでした。




b0086136_2503514.jpg









b0086136_250144.jpg

基本的にあまり泳ぐたちではないので、こひつじっちのお相手はすっかり相方まかせ。






b0086136_2505033.jpg

少し浜辺を歩いて貝殻を拾ってみたり・・・。






こんな感じでの~んびりとした休日が始まりました。
しばらくチュニジア編が続きます。お付き合いくださいませ。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2010-10-19 02:53 | チュニジア・Tunesien | Comments(2)
free counters