カテゴリ:スペイン・Spanien( 13 )
アンダルシア・Andalusien
みなさま、こんばんは。
こぶさたしています。お元気ですか?
ただいまスペインのアンダルシアで充電中です。


b0086136_05210977.jpg



楽しい夏をお過ごし下さい。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2017-08-07 05:19 | スペイン・Spanien | Comments(0)
バルセロナ3・Barcelona3
前日は観光の一日だったので、やはりこの日は「ちょっとショッピングもしたいなぁ~」と言ってみると、「いいよ~」と相方の快い返事が。


じゃあ、じゃあ、ちょっと前に雑誌で見て「いいな~♪」と思っていた靴屋さんに行ってみたい!!

・・・と、言うわけで、早速住所を携帯電話で探してレッツゴー!



なんと、相方も私のために住所を探してくれたようなので、まずはそちらの住所へ。




b0086136_3115519.jpg

こんな建物のところを通って歩いていきました。




目当てのお店は見つかったのですが、サイズがなく断念。
私の足のサイズってヨーロッパではなかなか見つかりません(泣)。



さて、再び観光です。




b0086136_318325.jpg

サクラダファミリア。



この前に公園があって、こひつじっちは楽しそうに遊んでいました。
写真も撮ったのですが、滑り台のバックにサクラダファミリアと言うなんとも贅沢な構図でした。






心の中では「う~~ん、あのお店、もう一つの住所に行ってみたいなぁ」と言う気持ちがあって、この日しか買い物できるチャンスがなかったので、やはりもう一つの住所のお店に行って見ました。



電車に乗って、乗り換えて・・・・。
歩いて、歩いて・・・・・。







着いたところは・・・・。










b0086136_3252112.jpg

あれ?バーって????




なんだかお店がありそうな雰囲気ではないなぁと歩きながら思ってたのですが、やはり違ってました(泣)。





かなり凹んでいた私なのですが、相方は笑ってました。「無駄足踏ませて!」と怒るのかなぁと思っていましたが、ご機嫌モードまだまだ健在中なようです。





相方の少し気になる場所があったので、今度はそちらへ。




b0086136_3314195.jpg

VfBの選手が泊まっていたホテルだそうです。





b0086136_3362478.jpg

カフェ・レストランに入ったのですが、こんな感じでした。
もう少し天気がよかったらもっと最高でしたが、いやいや、もう気分が高揚してました。







b0086136_3411296.jpg







b0086136_346239.jpg

街に戻るのに砂浜を歩きながらのんびりしてました。
こひつじっちも嬉しそうでした。








b0086136_3465637.jpg

その後、たこのタパスレストランへ行きました。







b0086136_3473516.jpg

揚げ物が多かったので少し食べたらお腹が一杯になりました。
お酢に使っているアンチョビとか食べたかったなぁ。






b0086136_3484816.jpg

夜景です。





b0086136_349062.jpg





翌日早朝に飛行機に乗らないといけなかったので、これで旅は終了です。
空港もとてもきれいで、気になるお店が少しありました。次回のお楽しみと言うことで・・・。


お付き合いくださいましてありがとうございます。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2010-04-20 03:50 | スペイン・Spanien | Comments(2)
バルセロナ2・Barcelona2
翌日、相方のご機嫌はまだまだ続行中なのでした。



ホテルがプラザ・エスパーニャの近くだったので、そこから観光を始めました。


b0086136_257318.jpg

カタルーニャ美術館。
ものすごく立派な建物なので、てっきりお城だと思っていました(バルセロナ3度目の訪問にして!)。






b0086136_301362.jpg

上の方まで上がって、スペイン広場を見てみました。






b0086136_3165.jpg

このあたりでかなりまったりをしました。
真ん中のおじさんのエレキギター、かなりよかったです。みんな階段に座っての~んびり音楽を聞いていました。







b0086136_331994.jpg

腰を上げて、観光開始!
このあたりは緑も多く、歩いていて気持ちよかったです。
バルセロナオリンピックの競技場が下の写真です。入場料無料でした♪
「札幌といい、バルセロナといい、オリンピック開催都市に今年は縁があるね~」と相方。






b0086136_34491.jpg

ゴンドラに乗りました。
このゴンドラ、途中で角を曲がるので、「すごいね、この技術!」と相方とともに感心していました。







b0086136_313361.jpg

ゴンドラからの街の眺めです。ちょっと曇っていますが、サグラダファミリアが見えますか~。








b0086136_355811.jpg

モンジュイックの城です。







b0086136_3175427.jpg

ここから海が見えます。普段海を見ることがないのですが、見ると落ち着きます。







少し休憩をして、ゴンドラでまた降りました。






b0086136_319256.jpg

その後、昔のスペインの町を再現したようです。
なんだかちょっと伊勢志摩にある「スペイン村」に似ているかも・・・。








b0086136_3231100.jpg

ランブラ通りを歩いて、海の方へ。




海にあるショッピングモールに行った時に、こひつじっちのオムツを替えないといけなくって、トイレを探しました。女性用にはなく、授乳用の部屋にあったのですが、扉には鍵がかかっていて、どうやって開けるか分からなかったので、ちょうどそばにいた警備員さんに説明を求めました。
親切に扉の開け方を教えてくれて、事なきを終えました。
今度は私の番(笑)で、相方に「こひつじっちをよろしくね~」と一人で化粧室へ。
戻ってみると、二人の姿はありません。
「まあ、どこかにいるだろう」ときょろきょろしていると、さっきの警備員さん。


警備員「あれ?お子さんは?」
私「夫と一緒にいるから大丈夫ですよ」
警備員「一緒に探しましょうか?」
私「そんなに遠くに行っていないでしょうから大丈夫です。一人で探します。」

「大丈夫です」と言っているのにもかかわらず、この警備員さん、トランシーバーで同僚たちに注意を呼びかけていました。


しばらくすると、同僚の警備員さんが「向こうのお店にいますよ」と教えてくれました。


後で相方に話を聞くと「あそこの店にいるときに警備員が来てじ~っとこっちを見てるなぁと思っていたんだ。万引きでもするのかと疑われているのかなぁと思ったら違ったんだね~」とのこと。


警備員さんたちには迷惑をかけましたが、ここまで警備に徹底していると、客としてとても安心ですよね。




b0086136_3464857.jpg

ランブラ通りで見かけた看板。
きっと昨日の到着がもっと早くて、チケットも持っていたら、絶対に相方は参加していたと思います。
この看板は先述のショッピングモールからCamp Nu(昨日サッカーの試合があった球技場)までシュトゥットウガルトのファンが一緒に歩くと言う案内です。







b0086136_3504331.jpg

さて、夕食は前にバルセロナに来た時に食べてとてもおいしかったレストランで・・・。
当時は「うわ~、すごくおいしい!!!」と思ったのですが、味覚が変わったのか、なんだかちょっと残念でした。
Cava(スペインのスパークリングワイン)を使ったサングリアは美味しかったです♪


そんな感じで二日目終了です。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2010-04-17 03:53 | スペイン・Spanien | Comments(0)
バルセロナ1・Barcelona1
ちょうど丸く記念になる誕生日はいつもよりも少し大きめなお祝いをしたりします。
もちろん、プレゼントもいつもより少し張り込む感じです。

前に、相方にさりげなく「何か欲しいものある?」と聞いてみると、ありました。
「やっぱり、あれかなぁ~」ですって。







あれかな~ってなにかな~と思ったら。






b0086136_282735.jpg

バルセロナで行われた、チャンピオンリーグのFCバルセロナ対VfBシュットゥットゥガルトの試合です。





これって、試合のチケットだけでは済まないわけで、飛行機もホテルも必要なわけで・・・。
普段欲しいものが特にない相方、いざとなると、かなりデンとしたものをご所望されます(笑)。
相方両親も巻き込んで、手配しましたよ、相方に内緒で。
誕生日まで極秘だったのですが、貰ってからの相方は嬉しい反面、ちょっとつらそうでした。




と、言うのも、相方両親がよかれと思って買ったチケットが、実はインチキな会社らしく、相方がその会社のレビューを見ると、それはそれは最悪なものだったのです。
チケットすら手元に送ってくれず、試合開始の2時間前ちょうどにチケット渡す場所に行かなければなりませんでした。飛行機到着が、ちょうど試合開始の2時間45分前だったので、かなりやばい綱渡り状態・・・。




ああ、どうなるんだろうと心配はしていましたが、


b0086136_2164677.jpg

ちゃんと試合を見ることが出来ました(嬉泣)。



ただね、やはりインチキ会社だけあって、自分たちが予約していると思っていたチケットとは違うものでした。
まあ、それでも相方くんは「見られただけで十分!」とご満悦。
終わりよければすべてよし・・・って感じですね。




b0086136_2232792.jpg

VfBシュットゥットゥガルトは負けてしまいましたが・・・。
FCバルセロナものすごく強かった。




こひつじっちと私はホテルでサッカー観戦。
スペイン語だったので、全く分からず。たまに「レーマン」だの「カカウ」だのVfBシュットゥットゥガルトの選手の名前が出るたびに、「何か選手のことを言っているんだなぁ」と思いましたが、それ以外はさっぱり。
これがドイツだったら少しは理解できるのに・・・と思ったり思わなかったり(笑)。




と言うわけで少しバルセロナ編をお届けしたいと思います。
お付き合いくださいませ。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2010-04-16 02:28 | スペイン・Spanien | Comments(0)
マドリード番外編・Madrid Sonderausgabe
番外編は私が少し気になったものを・・・。



b0086136_21454389.jpg

この鎖、とっても可愛いと思いません?
王宮で見たほかにも、町でちらほらと見かけました。
あと、この鎖のネックレスをしている人もいました。もしかしたら伝統的なものなのかも知れません。







b0086136_21471197.jpg

通り名を記す標識も可愛らしかったです。
通りの特徴や意味とよく捉えて描かれていました。







b0086136_21482883.jpg

扉にあった手。
これはノックするものなのか、押すとブザーが鳴るのかは不明ですが、結構おしゃれ。
ちゃんと指輪もしているのも素敵。
ちなみにドアには両手がありました。そうなるとちょっと不気味?でも片方だけだとどうなんだろう。







b0086136_21495096.jpg

スペイン広場であったセグウェイの講習。
ハンブルグでも見ましたが、主な観光都市ではセグウェイでの観光があるのでしょうか。
一度やってみたいです。






b0086136_2155539.jpg

今回の旅では、白いワンピースを着た人がとても目につきました。年寄りだろうが、若かろうが、小さい子持ちであろうが、白いワンピースを着用。
あと、ウエッジソールのサンダルをはいている人が多かった!
気温が違うとおしゃれも違うんだなぁと思いました。



さて、ここまで書いて、今回の旅を締めくくろうと思ったのですが、あともう二点。
スリには要注意!!!


マドリードのことをネットで調べているときに、よく「スリに注意」や「首絞め強盗に注意」みたいなことをよく目にしました。「用心しないとだめだなぁ」とは思っていたのですが、着いてすぐにメトロの駅で相方がスリの被害にあいかけました。スラれる前に相方が気づいたので大丈夫でしたが、その後お互いにスリにあわないように確かめるようになりました。バルセロナのメトロで私は被害にあいかけたので、メトロはやっぱり要注意かも。



メトロはエスカレーターやエレベータがないところがまだまだ沢山あるので、ベビーカーでは大変かもしれません。私たちも結構人に助けてもらいました。

さて、以上で今回の旅は終了です。
お付き合いくださいましてありがとうございます。次回から通常更新です。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2009-07-23 22:10 | スペイン・Spanien | Comments(2)
トレド・Toledo
三日目です。


さて、マドリードの主な観光スポットは見た私たち、最終日は一体何をしようかなぁと色々考えた結果、電車に乗ってマドリードから離れることに・・・


b0086136_3341537.jpg

Atocha Renfe駅です。




行き先はタイトルどおり・・・

b0086136_3353696.jpg

トレド!


トレドはマドリードから南へ電車で30分のところにあります。
思いがけず大好きな電車に乗れたこひつじっちは嬉しかった模様。


アトチャ駅でテロがあったので、電車に乗るにもまるで飛行機に乗るかのように手荷物検査がありました。
電車は全席指定でした。



駅に着いて、トレドの中心地まで歩いていきました。
この日もとってもいいお天気。



b0086136_3422111.jpg

さて、この門を抜けると・・・




b0086136_3471430.jpg

見えてきました。(いや、実際は遠目からでも見られます)


b0086136_3594763.jpg

Museo de Santa Cruz(サンタクルツ美術館)
この美術館に後で入ろうと思ったら、結局入るのを忘れてしまいました・・・。



この美術館から私たちのトレド中心地の観光が始まったのですが、ちゃんとした地図もなく、道も細かったり、上がったり、下がったりで、もうもう、道に迷いまくりました。
でも、ちゃんとした観光地図を持っている人たちも迷っている風だったので、もしかしたら、道に迷いやすい町なのかもしれません。




b0086136_3484077.jpg






b0086136_3481068.jpg







b0086136_3485977.jpg








b0086136_3512327.jpg

Kathedrale(大聖堂)。
こんな素晴らしい大聖堂は見たことがない!というくらい美しかったです。



あと、Iglesia de Santo Tome(聖トメ教会)にも行ったのですが、その写真がどこにあるか不明・・・。




b0086136_47289.jpg






b0086136_472247.jpg

トレドの町には可愛らしいものがところどころに見られました。
塗りのお皿、可愛らしかった~。買いたかったのですが、時間も気力もなく買えずじまい。






b0086136_3492150.jpg

さて、また再び電車に乗ってマドリードに戻ります。


トレドの町は階段が結構多く、バギーを二人がかりで担がないといけないことが多くって、白いパンツがすっかり真っ黒に・・・。途中でワンピースを買っちゃいました♪


さて、これで全体の旅は終わりですが、次回は番外編をお届けしようと思います。
あともう少しお付き合いくださいませ。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2009-07-23 04:13 | スペイン・Spanien | Comments(0)
マドリード2・Madrid2
さて、二日目です。
この日もとってもお天気です。


前日に3日間のメトロパスを買ったので、元を取るために(笑)、メトロを使った観光プランを独自で作ってみました。



b0086136_422795.jpg

まずは、闘牛場へ。



b0086136_427633.jpg

ラリーだか何かの準備をしていて、残念ながら中に入ることはできませんでした。




この後、Calle de Serrano(セラノ通り)に行きました。
ガイドブックによるとセラノ通りは高級ショッピング通りのようなことが書かれてあったのですが、工事中だったためかあんまりそんな風に思いませんでした。
セラノ通りよりもその横の通りの方が結構魅力的だったりして・・・。


バーゲンだったかごバックをお買い上げ。
買い物、以上・・・。クスン


b0086136_4273579.jpg

セラノ通りにある考古博物館へ。
ここも工事中。
そのせいか、入場料は無料でした。見ごたえがあってよかったです。





またメトロに乗って移動。


b0086136_428345.jpg

・・・なんの建物だったか思い出せず。




b0086136_4282438.jpg

暑かったし、お腹もちょうど空いたのでこの門を見ながら昼食を。
スペインと言えばタパス!
やはりこの日もタパスをいただきました♪




また、メトロに乗って移動。


b0086136_4284825.jpg

ここは私がどうしても行きたかったMonasterio de la Encarnacion(エンカアルナシオン修道院)。
ここに祭られている聖者パンタレオンの凝固された血が誕生日の7月27日に液体になるといういわれがあるそうで、その血がどんなところに入っているのか見たかったんですよね~。
残念ながら、扉が閉まっていて入ることすら出来ませんでした(悲)。





b0086136_4291393.jpg

Plaza de Espana(スペイン広場)。
ドンキホーテの銅像があります。
木陰が結構あって、たくさんの人がの~んびりしていました。





またまたメトロで移動。


行き先は・・・


b0086136_4293778.jpg

サッカー競技場。





b0086136_4295975.jpg

中を見学できるらしく、もちろんやってきました。
券を買うところと入場するところが違うのでちょっと迷いました。




b0086136_4302258.jpg

博物館もあって、ここも見所たっぷり。15ユーロ払った甲斐があるというもんです。
写真にはないですが、ゲストチーム用の更衣室やプレスルームも見ることができます。





b0086136_4304670.jpg

またメトロで移動をして、王宮の近くの公園(Campo del Moro)で少しのんびりと。
どうしてわざわざここまで戻ってきたかと言うと・・・・




夕食がどうしてもどうしてもここで食べたかったからです。




b0086136_4311441.jpg

多分どこのガイドブックにも載っているはずのこのレストラン、ボティン。
ヘミングウェイも通ったらしく、「日はまた昇る」にここのレストランの記述があるそうです。読んだことはないのですが、これで一気に興味が沸き、ちょっと読んでみたいなぁと思いました。



予約をせずに入ったのですが、時間帯も良かったのか待てずに入ることができました。
あと、ここで働いている人たちは「さすがプロ!」と思える人ばかりで、相方とともに感心していました。
子供連れでも大丈夫です。


b0086136_4322410.jpg

ここの評判の料理は子豚の丸焼き。
ご多分にもれず私たちも食べました。
食前酒にサングリアを注文しました。相方曰く、「こんな美味しいサングリアを飲んだのは初めて」。
前菜は、私は再びガスパッチョ、相方はニンニクのスープ。
デザートはカラメルプリン。美味しかったです。

後ろには日本からの観光客もいて、少し会話をしました。



さて、二日目終了!
やはり沢山あるいたので、足が~~~。


三日目に続きます。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2009-07-22 05:17 | スペイン・Spanien | Comments(0)
マドリード1・Madrid1
b0086136_541485.jpg


木曜日、金曜日と相方が休みを取れたため、「これはもうどこかに行くしかない!」と色々と調べたところ、行き着いたところがマドリード。

行って来ました!上の写真は王宮です。



朝の飛行機に乗って着いたのが午後1時。ホテルにチェックインしてまずは王宮へ。


b0086136_5103448.jpg

・・・と思ったら、なんとすごい行列!




b0086136_512880.jpg

待っている間におじさんがクラッシック音楽を提供してくれていました。
あれがなかったら結構退屈だったかも。




b0086136_581852.jpg

やっと中に入れました。
もうドイツと違っていいお天気でした。暑かったけど、嬉しかったぁ。



b0086136_5154643.jpg

外は写真撮影OKですが、中は禁止されているので、写真はありません。
並んででも行って見る価値はありです。細かい作りがすごかった。



b0086136_5173337.jpg

これは王宮の隣にあるCatedral de la Almudena(アルムデナ大聖堂)です。
なぜかは忘れましたが、中に入っていません。







b0086136_5202362.jpg

さて、ぷらぷらと中心街に向かって歩いていきました。





b0086136_5204832.jpg

教会の横を歩き・・・・





b0086136_5211194.jpg

・・・何の建物かは忘れましたが、この横も通り・・・・





b0086136_5212767.jpg

着いたところは、私がかなり行きたくて楽しみにしていた、Mercado de San Miguel (サンミゲル市場)です。バルセロナのラス ランブラスにある市場のような所と思っていたら、なんと!すっごくおしゃれな建物で、中もとっても素敵です。
新鮮な魚介類も買え、生パスタなども買えたり、またやオーストリアの美味しいケーキまであったりと思っていたのとは違いながらもすっごく目も舌も楽しめました。




b0086136_5273660.jpg

私たちが食べたのは、生牡蠣や魚が入ったコロッケ数種。
ワインも美味しかったです♪家族一同満足の笑み。




b0086136_5285950.jpg

お腹がいっぱいになったところで、再び歩きます。
ここはPlaza Mayor(マヨー広場)です。昔はここで闘牛が行われていたとか。




b0086136_530402.jpg

あまりにも暑かったので、ホテルに一度戻って休憩したあと、また夕方の散歩。
ホテル付近の建物がすごくきれいだったのでパチリ。





b0086136_5321571.jpg

これ、夜の8時過ぎなのですが、まだまだ空が青い。
青いのはドイツもそうなのですが、気温もドイツと違ってまだまだ高く、ちょっと時差ぼけ気分でした。





b0086136_5341628.jpg

夕食までまだ時間があったので、Parque del Retiro(レティロ公園)で、のんびりと。
こひつじっちが眠っていたので、私たちもかなりくつろげました。起きていたらここの公園で遊べたりもしたのでどちらでもよかったのですが。




夕食はホテルのレセプションの人がお勧めのレストランで。

b0086136_5364282.jpg

相方はガスパッチョを注文。この暑い天候だったので、冷たいスープは前菜にぴったりでした。


b0086136_5365613.jpg

メインは海鮮パエリア。
イカ墨が食べたかったけど、相方からダメだしがでたので、普通のをチョイス。
う~ん、味はね、美味しかったけど、なにか一味足りなかったかも。



さて、一日目終了。たくさん歩いたので足が痛かった~~~。

しばらくマドリード編が続きます。
お付き合いくださいませ。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2009-07-21 05:40 | スペイン・Spanien | Comments(2)
フエルテべントゥーラ4・Fuerteventura4
この滞在期間中にこひつじっちの2歳の誕生日があって、何気に「来週誕生日なんだよね」と誰かとなく話をしたいたら、なんとなんと、フリッパークラブのシッターさんたちが、こひつじっちの誕生日会を開いてくれました。




b0086136_3554716.jpg

写真が小さいから分かりにくいかもしれませんが、王冠まで作ってくれました。




b0086136_3563992.jpg

プレゼントまで!






b0086136_358512.jpg

中身は何かな・・・・。


写真はありませんが、中身は海賊がよく頭に巻いている帽子みたいなものでした。もちろん、海賊のシンボルのどくろのプリント。





b0086136_3574457.jpg

誕生日ケーキはこんなのでした。
ラズベリーとココアスポンジのケーキにイチゴのトッピング。





b0086136_401368.jpg

こひつじっちのケーキ。
他の子供たちは半分食べて「もう入らないよ~」と言っていたのに、こひつじっちは「お代わり!」ってお皿をシッターさんに渡していました(笑)。




まだ誕生日と言うのがよくわかっていないみたいですが、それでもみんなから「おめでとう」と祝福されて嬉しそうなこひつじっちでした。









写真では子供たちの数が少なそうですが、後から後からやってきて、ケーキはこんな風に


b0086136_415594.jpg

空っぽ。



楽しい誕生日を迎えられてよかったです。
ホテルのスタッフ、フリッパークラブのシッターさん、どうもありがとございました。
とうとう「魔の二歳」に入ったこひつじっち、お手柔らかにね~。お願い。








--------------------------------------------------------------------------------------
話は違うのですが、

b0086136_48498.jpg

今回、親子揃ってTシャツを買ってみました♪
どうやらフエルトベントゥーラ発のキャラクターらしく、独特な感じにひかれてました。
こひつじっちがサイズアウトしてしまう前に、何度も着ないとね!




・・・まあ、こんな感じで常春の島編を終了です。
お付き合いくださいましてありがとうございました。次回からはまたいつもの感じになると思いま~す。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2009-05-30 04:11 | スペイン・Spanien | Comments(2)
フエルテべントゥーラ3・Fuerteventura3
今日は滞在期間中に一度だけした観光のお話でも。


私たちが滞在したホテルから車で10分くらいの所にJandiaとMorro Jableと言う村があります。
この二つの村は近くて海を見ながら歩ける距離です。
Jandiaはショッピングセンターがあって、Morro Jableは昔からある漁業の村と聞いて、だんぜんこの昔からある漁業の村に興味が傾きました。

あんまり乗り気のしない相方をひっぱって、いざ!




b0086136_5194289.jpg

・・・あれ?なんか思い描いていたものと違う。

十数年前に来たことのある相方が、昔とぜんぜん違うと言っていました。十数年前には建物が数えるほどしかなかったようなのですが、今では観光化が進んでいるようでした。




b0086136_5234722.jpg

途中で見かけた砂で出来たピラミッド。
少し崩れかけというのが風合いがあっていいなぁと思います。作った人大変だったろうなぁ。





b0086136_5255727.jpg

歩いている途中にまたまたリスだかミーアキャットだか分からない動物が。
慣れているのかして、エサを手に持っていると近寄ってきて食べていました。






b0086136_5273668.jpg

ここで食事をしたいなぁと行っていたのですが、相方も私もお腹が空いていなかったために断念。ちなみにこひつじっちはバギーでお昼ね。




b0086136_528171.jpg

ドイツ人観光客が大半なようで、メニューもほとんどドイツ語で書かれてありました。



b0086136_5271021.jpg

Morro Jableの展望台から見たJandiaの町並み・・・と言うかホテル並み???





b0086136_534496.jpg

港らしきものが。バギーで行くのは大変だったので、遠くからパチリ。








b0086136_5342489.jpg

あちこちでみかけたこのタイル。すっごく可愛らしくって、買う直前で断念。
うちだと一体どこに飾ったらいいのか分からなかったから。








b0086136_5344882.jpg

Morro Jable探索中で見かけた建物。ホテルなのかなんなのか分かりませんが、存在感抜群。






b0086136_535673.jpg

さて、またホテルに戻りましょう。




そんな感じで半日が終了。
午後はまたホテルでの~んびり。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2009-05-29 05:42 | スペイン・Spanien | Comments(0)
free counters