カテゴリ:スイス・Schweiz( 32 )
スイスの旅番外編・Restaurants
みなさま、こんにちは〜。

スイスの旅の番外編です。
備忘録として更新したいと思います。

まず、ジュネーブ滞在中にお世話になったのが、モンテビアンコと言うイタリアのお店。バゲットに具を挟んだサンドイッチを注文時に作ってくれます。ハムやチーズもその場でスライスしたものを使っています。お値段もジュネーブ価格にしたらお手頃です。


b0086136_015152.jpg



b0086136_015235.jpg


Le Monte Bianco
Rue Chaponnière 9
1201 Genève
022-7324154


ジュネーブ二日目の夜はどうしても韓国料理が食べたかったので、ホテルの近くのレストランへ。相方は子供達が食べるのあるかな?と心配していましたが、子供達も美味しそうに食べていました。

b0086136_015290.jpg

ビピンバ。私のはお肉なし、こひつじっち用はお肉付き。
マッコリと一緒にいただきました。


b0086136_015468.jpg

相方のは名前忘れました。

みにおっちはチャプチェ。写真はないのですが。

これをいただいてものすごく満足した私でした。


Maison de Coree
Rue de Corp-Saints 4
1205 Genève
022-7414541


3日目のお昼。相方はお仕事なので、子供達と三人でランチをしました。


b0086136_015136.jpg

私の今日のオススメ。リゾットでした。


b0086136_0151470.jpg

こひつじっちとみにおっちのパスタ。トリのレバーが使われているのですが、こひつじっちは美味しいとパクパク。



b0086136_0151571.jpg

ポテトも頼みました。子供達二人で分けていました。

Restaurant Hotel du Parc des Eaux-Vives
Quai Gustave Ador 82
Genève
022-8497575






3日目の夜は和食。
相方の食べたいものを色々頼みました。
b0086136_015585.jpg

b0086136_015679.jpg

b0086136_015760.jpg

b0086136_015968.jpg

b0086136_0151046.jpg

b0086136_0151179.jpg

b0086136_0151217.jpg

デサートは私用、と思いきやみにおっちとこひつじっちにも取られました。

Sansui
Rue de la Faucille 9
1201 Genève
022-7338025


夕食が終わるとホテルに戻ってエスプレッソを飲んでいました。
それと一緒に注文してたもの。

b0086136_0151632.jpg

エスプレッソグルマン



インターラーケンの夜はあまり観光客が行かなさそうなところを選んでみました。

b0086136_0151869.jpg

ビールがメインのお店で色んな種類のビールがありました。


b0086136_015198.jpg

フィシュアンドチップスを選んでみました。

Hüsi bierhaus
Postgasse 3
3800 Interlaken
033-8232332


と、言うわけでスイスの旅編はこれで終了です。
お付き合い下さいましてありがとうございます。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2015-05-14 23:48 | スイス・Schweiz | Comments(0)
ベルナー高地2・Berner Oberland2
さて、スイスの旅もこれでおしまいです。

最終日はマンハイム行きの電車まで少し時間があったので、検討した結果トゥーンと言う町へ行くことにしました。
インターラーケンからも近いし、そこからも同じ電車が乗れるのが魅力的でした。


b0086136_472423.jpg

インターラーケンからトゥーンまでの車窓の景色。
幸いお天気にも恵まれて、最高の観光日和でした。


b0086136_473878.jpg





b0086136_474931.jpg

さて、着きました。
スイスの駅でいいなぁと思うことの一つがこれ。緩やかな傾斜のスロープ。電気を必要とせず、自転車でもベビーカーでもスーツケースでも車椅子でも上ったり下りたりできるのがいいなぁと思うのです。エコですよ。



スーツケースをロッカーに預けて、さあ探索開始です。


b0086136_4822.jpg





b0086136_481676.jpg






b0086136_482869.jpg






b0086136_483999.jpg





b0086136_485245.jpg

お魚いるかな?




b0086136_49296.jpg

旧市街地にも足を延ばしたかったのですが、さすがにそれは時間がなくあきらめることに。
機会があればまた行ってみたいです。



b0086136_491459.jpg






b0086136_493120.jpg





b0086136_494280.jpg

こひつじっちがどうしてもバギーを押したいと言っていたのでお願いすることに。
よく喧嘩もしますが、旅先では中がよかったりします。



まあ、こんな感じでスイスの旅が終了です。
次回は番外編です。
あと少しお付き合い下さい。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2015-05-12 21:03 | スイス・Schweiz | Comments(0)
ベルナー高地1・Berner Oberland1
みなさま、こんばんは。
ごぶさたしております。お元気ですか?
さくっと残りのスイスの旅を更新したいと思います。

4日目は朝早く起きて、ジュネーブからインターラーケンまで電車に乗りました。個人的に電車の旅が好きです。



b0086136_3242251.jpg

電車を乗り継いで、インターラーケンからグリンデルワルドに行きました。
目指すはユングフラウヨッホ。名前は聞いたことがありますが、行った事がなかったのですよ。




b0086136_324341.jpg

グリンデルワルドに着きました。





b0086136_3244479.jpg

とてものどかです。
景色を見ていると落ち着きます。





b0086136_3245423.jpg

乗り継ぎ駅であるクライネシャイデックに着いたら、オープンエアーコンサートが!
夏ならよくあるかなと思うのですが、こんな高地でしかも雪があるところでライブってすごく素敵です。






b0086136_325574.jpg







b0086136_3251821.jpg

所々で、電車が停まって写真撮影の時間を取ってくれます。
あと、電車内の日本語音声案内はハイジが担当でした。色々と細かい所が凝っています。




b0086136_3253079.jpg

電車はこんな感じ。赤が可愛らしいですよね。




b0086136_3254269.jpg

また写真撮影タイム。






b0086136_325544.jpg

ユングフラウヨッホはこんな感じです。




b0086136_3269100.jpg







b0086136_3262247.jpg

着きました~。
建物の中も色々と凝っています。私は以前に行ったモンブランみたいな感じかなぁと思ったらえらく違っていたのでびっくり。






b0086136_3263248.jpg

このエリアは氷の世界です。




b0086136_3264645.jpg





b0086136_327036.jpg

アイスエイジのリスが好きな相方は大うけ。



最後の方にはお店がいくつかあるのですが、中でも面白かったのがリンドのお店。




b0086136_327226.jpg

ここでしか買えないフレーバーのリンドー(チョコの名前です)があって、少し売り場のお兄さんと会話をしていたら、味見をさせてくれたり、買ったチョコにおまけがかなりついてあって、得した気分でした。





b0086136_328988.jpg




ユングフラウヨッホの外にも出たのですが、あまりにも寒くて、トレンチコートを着ていた私はギブアップ。



b0086136_3281993.jpg

クライネシャイデックまで戻ったら、少し休憩をしました。
りんごケーキを注文したのですが、ケーキよりホイップクリームの量の方が多かったです。





b0086136_3291786.jpg

さて、グリンデルワルドまで戻ってきました。




インターラーケンに戻って、休憩したら少し散歩を。ついでに夕食も摂ることに。


b0086136_3293017.jpg





b0086136_329424.jpg

こんな素晴らしい景色の中でだったら私もパラグライダーしたいかも。




b0086136_329573.jpg

泊まったところはユースホステルです。きれいな所でした。


そんなこんなでスイスの旅の4日目は終了です。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2015-05-12 20:19 | スイス・Schweiz | Comments(0)
ジュネーブ2015-2・Genf2015-2
みなさま、こんにちは〜。

さて、続きです。

三日目はパンを前の日に買っていたので、それを食べてお散歩へ。



途中、行きたかったお店に寄りました。このお店、どうしてドイツにはないのでしょう?



b0086136_1939363.jpg

雑な写真ですみません。
お散歩の途中のお昼はこちらでいただきました。



b0086136_1939494.jpg

二回目のジュネーブ滞在で来たことがあって、また来てみたかったのです。





b0086136_1939511.jpg

食べ終わったら、またお散歩。





b0086136_1939738.jpg

ベビービーチで少しだけ遊んでました。






b0086136_1939974.jpg

ジェットーをパチリ。
すぐ近くまで行きましたが、なんか怖かったです。湖に落ちそうで。




b0086136_19391172.jpg

桜もきれいに咲いていました。



この後、ホテルに戻りまたのんびり。


散歩ばかりしているのジュネーブの旅です。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2015-04-24 19:31 | スイス・Schweiz | Comments(0)
ジュネーブ2015-1・Genf2015-1
みなさま、こんにちは〜。
お元気ですか?

イースター休暇を利用して、相方の勤務先の一つのジュネーブに行ってきました。


b0086136_3345387.jpg

今回も、前回と同じく電車での旅です。
こひつじっちとみにおっちも、慣れたもの。



b0086136_3345498.jpg

黒い森あたりから雪が山々に見えていましたが、スイスに入ってヌシャテル辺りで見えた山々は真っ白!


この日も午後から移動したので、ジュネーブに着いたのは夜の9時くらい。



駅でピザを買って食べてすぐに寝ちゃいました。


翌日、相方くんを見送ってから部屋で少しのんびりとして、出かけました。
子供たちは自分の部屋にテレビがあるのをいいことに朝からテレビ三昧。家では朝からテレビと言うのはないので、旅だしいいかなぁと。





b0086136_3345544.jpg

レマン湖沿いで朝ごはん。
クロワッサンをパクリ。



b0086136_3345677.jpg

ジェットーを見るとかなりテンションが上がります。



b0086136_3345922.jpg

有名らしい花時計。
花の植え替え中でした。



もう4回目のジュネーブなので、特に下調べもせずに町をぶらぶら。



「おもちゃ屋さんに行きたい!」と連呼するこひつじっちとみにおっち。「何も買わない」と約束して行きました。
先にこういうお店に行っておくと後で自分の見たいものが見れるかなあと言う魂胆もあり。





b0086136_335181.jpg

買ってもらえないのに真剣におもちゃを見てる子供たち(笑)。
「誕生日に買ってね」と何度も言ってました。


この後、相方と合流してお昼ご飯を。相方はあまり時間がなかったので、サンドイッチを買ってレマン湖沿いで食べました。
天気も良かったし、レマン湖沿いのベンチはどこも人で一杯。みんなお昼ご飯を食べたり、本を読んでる人も。


昼食後、相方と分かれてトラムに乗りました。
特に行き先もなかったのですが、たまたま来たトラムに乗ってレッツゴー!
今回もホテルから滞在中公共交通機関乗り放題のチケットを貰いました。ジュネーブのホテルならどこでも貰えます。何事にも物価の高いジュネーブで、こういうシステムってありがたいです。


さて、着いた先はショッピングモール。


b0086136_335360.jpg

スイスもイースター休暇なのか、子供向けにアトラクションが設けてありました。どれも無料でできるそうです。


外はとてもいい天気だったので、ショッピングモールはガラガラでした。



b0086136_335497.jpg

巨大ジャングルジム。



b0086136_335682.jpg

巨大ジャングルジムの向こうに見えるのが飛込み台。大きなマット?で受け止めてくれます。
「こひつじっちもやったら?」と聞いてみたのですが、「やめとく」とのこと。



ミグロで果物などを買って、ホテルに一度戻りました。

今回の旅で思ったのですが、スーパーに行ってもこひつじっちはお菓子を欲しがらずに果物を食べたがっていたので、お菓子節制の効果が少しあったのかなぁと思いました。節制期間は果物をメインにおやつにいていたので。


さて、ホテルに戻って子供向けにどこか行ける所はないかなぁとコンシェルジュに聞いてみたら「ルナパークがありますよ」と教えてくれました。
相方に「ルナパークがあるらしいよ」と電話で言うと「ドイツで言うケアヴェみたいなものみたい」と早速ネットで検索してくれました。相方の仕事が終わるのを待って一緒に行きました。



b0086136_335713.jpg



屋台や乗り物が出ていました。



b0086136_335894.jpg

タイミングがズレていたのが、あまり混雑してなくてのんびりと歩けました。



b0086136_3351151.jpg



何か一つ乗り物に乗っていいよ〜、と言うと、みにおっちは早速乗り込んでいました。



b0086136_3351421.jpg

車のメリーゴーランド。
すごく嬉しそうでした。


こひつじっちは悩んだ末にこちら。



b0086136_3351758.jpg

大きなビニールボールに入って水の上を歩くもの。
初めてみました。このアイデアすごい!



b0086136_3351945.jpg

なんか楽しそう。
このルナパークでは水を使った乗り物がたくさんありました。ドイツではあまり見かけないので、所変われば色々変わるんだなぁと思いました。


この後、夕食に出かけてホテルに戻りました。
これで、1日目、2日目終了です。

少し旅編が続きます、お付き合いください。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2015-04-12 10:24 | スイス・Schweiz | Comments(0)
2014 ジュネーブ5・2014 Genf 5
みなさま、こんにちは~。
昨日は冬が来た!と思うくらい寒かったのですが、今日は午後からお日様が出てきて少し暖かいです。

さて、ジュネーブ続きです。

シヨン城観光の後、夜は一度行って見たかった、ブラッサリー リップへ。
お魚料理が有名らしいのですが、色々調べたら秋には栗のミルフィーユがあるらしいので、それも目当てで行ってきました。


b0086136_0324693.jpg

きのこ入りのリゾット。みにおっち用に注文。
パイが目立つように乗っています。
このリゾット、クリーミーですごく美味しかった!今度来ることがあったら注文したいなぁ。



b0086136_0325982.jpg

前菜は牡蠣とエビ。
子供たちは「エビがいい~」と言うので、エビを。私がほぼ牡蠣をいただきました♪
美味しかったです。こんなの、チーズケーキ村じゃあ食べられません。



b0086136_0331090.jpg

私のメイン。白身魚の炒めたものとほうれん草とバターご飯。
ご飯がついた物が食べたかったのでこれを注文したのですが、リゾットの影響かこれはあんまり・・・。




b0086136_0332189.jpg

相方とこひつじっちのメイン、ムールフリット。
ムール貝にフレンチフライが付いているのですが、フレンチフライが冷たくて残念。
一度「フレンチフライが冷たいので、温かいのをください」と相方が言って、新しいのを貰ったのですが、それも冷たかった・・・。
ムール貝はすごく美味しかったです。



b0086136_0333516.jpg

私のデザート、栗のミルフィーユ。
狙っていたものです♪栗の味たっぷりでした。



ホテルのバーで再びまったりと。


b0086136_0334799.jpg

相方はカフェグルマンを注文。
お腹いっぱいだった私はエスプレッソのみ。
このカフェグルマンが運ばれてきたとき、子供たちが「わ~」とお皿に目が釘付けになっていました。ウエイターさんが相方に「これは全部お子さんにとられそうですね」と言って、しばらくしたら、もう一皿持ってきてくれました。気が利く~。


そんな感じで土曜日が過ぎていきました。



さて翌日、最終日。


朝食の後、近くの公園へ。

b0086136_0442111.jpg

前にここの公園を知っていたら、毎日行っていただろうなぁ。





b0086136_0443436.jpg





b0086136_0453382.jpg




あとは少しお散歩を。
土曜日とは打って変わって、日曜の午前中は街がとても静かです。


b0086136_0454888.jpg

なんか面白い!
どなたか旅をしているのでしょうか。



b0086136_046216.jpg







b0086136_0461624.jpg






b0086136_0462714.jpg

スイスの地図。左下あたりにあるオレンジのところにジュネーブがあります。




なんだかんだで電車の時間が来たので、スーツケースを取って、駅へ向かいました。


電車の中まで相方が荷物を運んでくれました。みにおっちが別れ際にこの世の別れと言う位すごく泣いて、「パパー、パパー」と叫んでいました。隣の席にいたドイツ人女性が「これからどのくらいパパに会えないの?」と聞いてきて、「えっと、水曜日の夜には家に戻ってきます」と答えたらびっくりされました。
小さい子にはまだ時間の感覚がないから仕方ないですよね。


行きと違い帰りの電車は空いていました。




b0086136_0463791.jpg

アイパッドで遊ぶこひつじっち。




b0086136_0464790.jpg

音楽を聴いてるみにおっち。





b0086136_0465859.jpg

手前にあるのはキッズのセットでICE(ドイツの新幹線)内で買えます。
この箱の中に、ミートスパゲッティ、りんごジュース、おもちゃ、お菓子入っていて6ユーロ90セント。
ジュネーブの物価の高さに驚きっぱなしだった私にはこの値段はすごくうれしかったです。
ただ、ミートスパはあまり美味しくなかったので、今度はチキンナゲットがいいかもと勝手に思ったり。



お天気にも恵まれ、楽しいジュネーブ旅行となりました。
今度はいつ行けるかな?

さて、お付き合いくださいましてありがとうございます。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2014-10-23 17:27 | スイス・Schweiz | Comments(2)
2014 ジュネーブ4・2014 Genf 4
みなさま、こんにちは~。

少し久しぶりの更新ですね。
ドイツはすっかり秋です。雨も多く、寒いんだか、暖かいんだかよくわからない感じです。

さて、ジュネーブの続きです。

土曜日は相方もお仕事がなかったので、家族そろってお出かけをしました。




b0086136_2144035.jpg


まず、コルナバン駅(ジュネーブメイン駅)からローザンヌまで電車に乗りました。


ローザンヌから船でモントルーまで目指します。



b0086136_2175191.jpg

ローザンヌには一度来たことがありますが、前は車だったのと、今回は主にレマン湖の方にいたので、なんだか知らない所に来た気がしました。






b0086136_2145965.jpg

さて、船に乗って出発です。




b0086136_218162.jpg

幸いお天気にも恵まれて暑いくらいでした。





b0086136_2183035.jpg

カメラ小僧参上!






b0086136_2184362.jpg

これなんか楽しそう!

湖の側に家がある人は水泳を楽しんでいました。うらやまし~。






さて、モントルーを抜けて、目指したのはこちらです。

b0086136_2185920.jpg

シヨン城。
前にこちらを車で通ったときに気になっていたお城です。




b0086136_219819.jpg






b0086136_2192131.jpg

順路に沿って探索しました。



b0086136_2193391.jpg

イギリスの詩人バイロンの名前も。





b0086136_21104270.jpg

魔法使いの団体発見!




b0086136_21113187.jpg

中はたくさんの暖炉がありました。
冬はかなり寒いと思われます。



b0086136_21114333.jpg






b0086136_21115436.jpg






b0086136_2112549.jpg

魔法使いの団体はお誕生日会のゲストとホストだったみたいです。
こちらがお誕生日会の会場。こんな素敵なところでできる地元の人たちうらやましすぎます。




さて、観光が終わって、モントルーに戻るかどうするか考えた結果、ヴェヴェイという町までバスで行くことに。
船で通りかかったとき、可愛らしいなぁと思っていたのです。

b0086136_2112239.jpg

行ってみると、ちょっと船から見た感じとは違っていました。
でも、アートな催しがあったりして、時間がもっとあればゆっくりと見たかったかも。


この後夕食に行くのですが、それはまた次回!
[PR]
by elise_hitsujikai | 2014-10-17 21:29 | スイス・Schweiz | Comments(0)
2014 ジュネーブ3・2014 Genf 3
みなさま、こんにちは~。
ジュネーブの続きです。

ジュネーブ3日目。この日はドイツでは祝日だったのですが、スイスは祝日ではないので、相方はお仕事。私たちはまたお散歩へ。


朝食を済ませた後、コルナバン駅(ジュネーブのメイン駅)からバスに乗って、植物園へ。




b0086136_0253131.jpg

この植物園も入場無料なのですが、広くてお散歩のしがいがあります。
今回は南国の植物がテーマらしく、色々と展示されてありました。




b0086136_025435.jpg

動物がいるから、そっちに行ってみよう!と行き先だけ決めました。





b0086136_0255356.jpg






b0086136_026497.jpg

みんな真剣に写生をして静かな中、騒ぐうちの子たち・・・・、すみません。




b0086136_026159.jpg

この建物には学校から遠足で来ている子もいました。






b0086136_0262716.jpg

公園発見!





b0086136_0264357.jpg

少し遊びました。私たち以外は誰もいなかったので貸しきり状態。





b0086136_0265337.jpg

アートなメリーゴーランド。
近くで見るとちょっと怖いです。これも相変わらず。昔こひつじっちが乗りたがっていたなぁ。今回も残念ながら技術的理由でお休み。




b0086136_027934.jpg

これ、すごく気になります。




さて、ここからレマン湖沿いをお散歩でホテルの方向に戻ります。
こひつじっちはバスに乗りたかったようですが、私はお天気のいい中湖を見ながら歩きたかった~。
普段なかなかこういうことはできないですし。



b0086136_0343058.jpg

湖はやっぱり気持ちいいです。






b0086136_0344264.jpg





b0086136_034547.jpg

わ~い、ジェットー。
どこからでも見られます。




この後、お昼を食べてホテルに戻りました。





さて、ホテルでのんびりした後、相方と合流。
夕飯実は昨日行きたかった所で断られてしまったところにもう一度チャレンジしてみようと、私が電話をかけたら、時間制限ながらOKが。やった~。




b0086136_035988.jpg

少し時間があったので、ローラースケート、インライナーの教室?
子供たちが止まる、走る、を習っていました。
こういうのがあるんですね。





b0086136_0352264.jpg

植物園で乗れなかったので、旧市街にあったメリーゴーランドにのるみにおっち、それを見守るこひつじっち。



さて、お夕飯です。


b0086136_0484761.jpg

今回は和食です。
ずっと来たかったんですよ。
まずはつきだし。ドレッシングがとても美味しかったです。



b0086136_0485825.jpg

お寿司。




b0086136_049910.jpg

イカソーメン。私以外誰も食べず・・・。




b0086136_0492019.jpg

メニューにはない納豆も出してくださいました。
これは相方VS子供たちで争うように食べていました。みんな大好きなんですよ。


b0086136_049311.jpg

エビフライ。
これも子供たちの食いつきがよかったです。

他にも色々と注文しましたが、写真を撮るのを忘れてしまっていました~。


b0086136_0494186.jpg

〆は抹茶アイスの小豆添え。
こひつじっちはゆずシャーベット。


ご馳走様でした~。



b0086136_0534174.jpg

夜のジェットー。



b0086136_0535244.jpg

セイルの片づけをされていました。船に乗ってどこかに行ってたのかな?



ホテルに戻る前に食後酒をいただきにバーへ。

b0086136_054427.jpg

結局お酒類は私は頼まずに、カフェグルマンを。
カフェグルマンはエスプレッソに3種類のプチフルーが一緒にサーブされているものです。
子供たちと分けました~。
食べすぎね。
その前にお散歩をたくさんしたからいいかなぁと言い聞かせてベッドに入りました。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2014-10-13 17:22 | スイス・Schweiz | Comments(0)
2014 ジュネーブ2・2014 Genf 2
みなさま、おはようございます。
珍しく朝の更新です。

ジュネーブの続きです。

翌日、相方は仕事なので送り出してから旧市街にあるCafé de Centreで朝食を。
クロワッサンとコーヒー、子供たちはココアで軽く済ませました。



b0086136_14524834.jpg

この建物も相変わらずです。



朝食を済ませたら行きたかった博物館に。

b0086136_1452581.jpg

自然史博物館です。
「え~、博物館なんてつまらない~。ママ~、公園に行こうよ」なんて言っていたこひつじっち・・・




b0086136_1453966.jpg

・・・なのですが、これを見たらすっかり夢中になってしまいました。




b0086136_14532079.jpg

所々に本が置いてあったり、ベンチが置いてあったりで、のんびり見ることができます。
入館料は無料な割りに色々と凝ってあって見ごたえたっぷりです。





b0086136_14533162.jpg

動物だけでなく鉱物や輝石なども展示してあって楽しいですよ。




ここを後にしてカルージュと言う町へ行きました。
ジュネーブのホテルに滞在すると、滞在期間中有効のトラム・バスのパスが貰えます。なので、移動にもお金がかからないので、どこへでも行きたい放題。こういうシステムいいですよね。


b0086136_14534199.jpg

さて、カルージュに到着するとあれれ?なんか日本語?
よく見るとたいていのお店にも筆で書かれたお店の名前(しかも日本語で)が。
なんでなんだろうねぇ、親日家なのかしら?なんて思いつつ目的地へ。





b0086136_14535472.jpg

行ってみたかったカフェで昼食です。
ここのカフェは子供の遊び場が併設されています。なので、みにおっちにいいかなぁと思ったのですが、みにおっちはお昼寝。こひつじっちの年齢ではジャングルジムや滑り台は小さい感じがしました。
ちなみに食べたのは、こひつじっちも私もクロックマダムです。
4年前に来たときに行きたかったのだけど、定休日で行けずじまい。それからずっと行きたいなぁとイメージだけが膨らんでいたので、今回行ってみて、多分次はもう行かなくてもいいかなぁと言う感じです。






b0086136_1454543.jpg

日本語の訳はこれだったみたいです。
日本のお祭りがその週末にあったんですね~。




b0086136_1454183.jpg

ここのお店、すごく可愛かったです!
ずっと気になっていた照明が売られていて、思わず手に取ろうとしたら、値段を見てさっと引いてしまいました(笑)。可愛いプリントの布なども売られていて、またじっくり来たいかも。そのときは車で来ないとね。



さて、またトラムに乗って移動です。


b0086136_14543195.jpg

バスティアン公園へ。
ここの公園、なんか好きなんですよね~。



b0086136_1454453.jpg

たくさん栗が落ちていて、こひつじっちとみにおっちが競って拾っていたのですが、その他誰も拾っていませんでした。ジュネーブの人って拾わないのかな?




b0086136_14545862.jpg






b0086136_14551276.jpg

人口芝生で覆われた大型ソファ。
のんびりくつろげます。このバスティアン公園だけでなく、色んなところで見かけました。




b0086136_14552778.jpg

レマン湖でおやつ。



b0086136_14553956.jpg





b0086136_152215100.jpg

わ~い、ジェットー。
なんか見ないなぁと思っていたら午後4時を過ぎたあたりで出てきました。
子供たちも「何あれ~」と大興奮。それだけ喜んでくれたら、ジェットーもうれしいだろうなぁ。







b0086136_14555394.jpg







その後、ホテルに戻って休憩。
本を読んだりのんびりしました。


仕事から戻ってきた相方と合流して夕食にしました。



b0086136_1456468.jpg

・・・の前にルーフトップバーで食前酒。






b0086136_14561662.jpg

バーから見た景色。



夕食は最近話題(?)のイタリアンレストラン、ルイージアへ。
予約は取らないので、外でも中でも待っている人がたくさんいました。30分くらい待っていたら入った時に貰ったお知らせタイマーがなりました。

b0086136_14562615.jpg

ここはピザが有名みたいなのですが、ニョッキをチョイス。

相方のピザ生地がぐるぐる巻きになっているやつが美味しかったなぁ。


こんな感じで一日が過ぎました。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2014-10-11 15:33 | スイス・Schweiz | Comments(0)
2014 ジュネーブ1・2014 Genf 1
みなさま、こんにちは~。
お元気ですか?

先日10月3日金曜日はドイツ統一記念日だったので祝日でした。わ~い、三連休だ~と喜んでいたのですが、ただいまジュネーブ勤務の相方が「スイスは祝日じゃないから仕事だと思う」とのこと。
残念とがっかりしていたところ、10月2日は先生の研修のためこひつじっちの学校は休校だったのですよ。その前の日も研修のため授業は12時までだったので、それじゃあ、私たちがジュネーブに行こうじゃないか!と、言うわけで行ってきました。


急に決めたこともあり飛行機の料金がものすごく高かったので、電車で行きました。


b0086136_19125083.jpg

個室を予約したのですが、子連れで申し込んだはずなのになぜかサイレンとカーになっていました。
周りの人はちょっと迷惑だったかも、すみません。

うちの家からジュネーブのホテルまでおおよそ7時間かかりました。
チーズケーキ村の駅まで相方父に送ってもらい、それから、ハイデルベルグを経て、マンハイムへ。
それからオルテンと言うスイスの町でまた乗り換えてやっとジュネーブです。


いい出会いもあり、道中はあまり退屈しませんでした。
同じ個室になった方がこひつじっちとみにおっちを連れてICEツアーと称してお散歩に行ってくれたりも。


途中でみにおっちは寝てしまっているし、こひつじっちもあと1時間という所で寝てしまいました。
なので、ホテルに着いたらもう、くたくた。相方に「何か食べに行く?」と聞かれたのですが、「ううん、もう何も食べない。何か食べたかったらリュックにサンドイッチが入っているからそれ食べていて~」と私。

ただ、ホテルのウエルカムな感じに、大興奮してしまいました。



b0086136_1913625.jpg

まずは、こんな感じでお花がお出迎え。何やら洗濯物のようにぶら下がっているものはチョコレートです。
りんごはスタンダードらしい。



b0086136_19131681.jpg

至る所にお花がちょこっと飾ってあったのがうれしかったです。




b0086136_19132511.jpg

子供用のバスローブ。
結局一度も着ることはなかったなぁ。



b0086136_19133514.jpg

子供たちにプレゼントも。
ありがたくいただきました。


そんな感じで移動ばかりな一日が終了です。
ジュネーブ編、しばらくお付き合いくださいませ。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2014-10-10 19:50 | スイス・Schweiz | Comments(0)
free counters