バルセロナ2・Barcelona2
翌日、相方のご機嫌はまだまだ続行中なのでした。



ホテルがプラザ・エスパーニャの近くだったので、そこから観光を始めました。


b0086136_257318.jpg

カタルーニャ美術館。
ものすごく立派な建物なので、てっきりお城だと思っていました(バルセロナ3度目の訪問にして!)。






b0086136_301362.jpg

上の方まで上がって、スペイン広場を見てみました。






b0086136_3165.jpg

このあたりでかなりまったりをしました。
真ん中のおじさんのエレキギター、かなりよかったです。みんな階段に座っての~んびり音楽を聞いていました。







b0086136_331994.jpg

腰を上げて、観光開始!
このあたりは緑も多く、歩いていて気持ちよかったです。
バルセロナオリンピックの競技場が下の写真です。入場料無料でした♪
「札幌といい、バルセロナといい、オリンピック開催都市に今年は縁があるね~」と相方。






b0086136_34491.jpg

ゴンドラに乗りました。
このゴンドラ、途中で角を曲がるので、「すごいね、この技術!」と相方とともに感心していました。







b0086136_313361.jpg

ゴンドラからの街の眺めです。ちょっと曇っていますが、サグラダファミリアが見えますか~。








b0086136_355811.jpg

モンジュイックの城です。







b0086136_3175427.jpg

ここから海が見えます。普段海を見ることがないのですが、見ると落ち着きます。







少し休憩をして、ゴンドラでまた降りました。






b0086136_319256.jpg

その後、昔のスペインの町を再現したようです。
なんだかちょっと伊勢志摩にある「スペイン村」に似ているかも・・・。








b0086136_3231100.jpg

ランブラ通りを歩いて、海の方へ。




海にあるショッピングモールに行った時に、こひつじっちのオムツを替えないといけなくって、トイレを探しました。女性用にはなく、授乳用の部屋にあったのですが、扉には鍵がかかっていて、どうやって開けるか分からなかったので、ちょうどそばにいた警備員さんに説明を求めました。
親切に扉の開け方を教えてくれて、事なきを終えました。
今度は私の番(笑)で、相方に「こひつじっちをよろしくね~」と一人で化粧室へ。
戻ってみると、二人の姿はありません。
「まあ、どこかにいるだろう」ときょろきょろしていると、さっきの警備員さん。


警備員「あれ?お子さんは?」
私「夫と一緒にいるから大丈夫ですよ」
警備員「一緒に探しましょうか?」
私「そんなに遠くに行っていないでしょうから大丈夫です。一人で探します。」

「大丈夫です」と言っているのにもかかわらず、この警備員さん、トランシーバーで同僚たちに注意を呼びかけていました。


しばらくすると、同僚の警備員さんが「向こうのお店にいますよ」と教えてくれました。


後で相方に話を聞くと「あそこの店にいるときに警備員が来てじ~っとこっちを見てるなぁと思っていたんだ。万引きでもするのかと疑われているのかなぁと思ったら違ったんだね~」とのこと。


警備員さんたちには迷惑をかけましたが、ここまで警備に徹底していると、客としてとても安心ですよね。




b0086136_3464857.jpg

ランブラ通りで見かけた看板。
きっと昨日の到着がもっと早くて、チケットも持っていたら、絶対に相方は参加していたと思います。
この看板は先述のショッピングモールからCamp Nu(昨日サッカーの試合があった球技場)までシュトゥットウガルトのファンが一緒に歩くと言う案内です。







b0086136_3504331.jpg

さて、夕食は前にバルセロナに来た時に食べてとてもおいしかったレストランで・・・。
当時は「うわ~、すごくおいしい!!!」と思ったのですが、味覚が変わったのか、なんだかちょっと残念でした。
Cava(スペインのスパークリングワイン)を使ったサングリアは美味しかったです♪


そんな感じで二日目終了です。
[PR]
by elise_hitsujikai | 2010-04-17 03:53 | スペイン・Spanien | Comments(0)
<< バルセロナ3・Barcelona3 バルセロナ1・Barcelona1 >>
free counters